« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月23日

ありがとうございました♪

19日・20日・21日と3日間のイベント「こちょっとVol.5]無事に終了したようです

たくさんのご来場ありがとうございました。

私がお手伝いに行った20日の日は天気が良くてOPENからたくさんの人・人・人

今回は、交代で玄関でお出迎え&靴の整頓&ご来場アンケートのお願いなどもしました

当日の様子・・・画像撮り忘れちゃったんですが今回も楽しい出会いがいっぱいありました

「ファンなんです」と握手をしたり(しばらく顔が赤かったです。。。恥)遠くからチラシを頼りに来てくださった方・通りがかりのおじいちゃん・おばあちゃん・妊婦さんに親子連れ。。。

誰でも気軽に立ち寄れる雰囲気のすごくあったかいイベントでした。

ここ最近は委託販売が主になってしまったケド。。。やっぱり対人販売は最高です

さて今回の新作をちょっと紹介

201003141004000_1jpg

・・・・なんだと思いますか?

正解は「イスの足カバー」です。

100均で4つ1セットになってます。

100均・・・材料費を安く済ませるため?それもあるけど

違いますっ!

どんな素材でも作り方次第で「ビックリ!」「かわいい!」「おもしろい!」(←牛丼屋さんみたい

を作れる人になりたいって思っています。

私のこだわりは「これだっ」という素材を使って「良い仕事をする」ということです。

                                                                         

2010031523jpg

そしてこんな使い方をしてみましたにしし。。。

ネコちゃんです。このレトロチックな模様にヤラれましたっ

まさかこのねこちゃんが イスの足カバーで出来てるとは

誰も思わないハズ。。。。

買ってくれたお客さんが自慢できる作品・どこに出しても恥ずかしくない作品(←嫁に出すお父さんみたい?)が理想です。

1針1針心を込めて仕上げるねこちゃんでした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月18日

【おててシリーズ その4】

イヤーーーーーここまで来て大変な事に気が付きました

良く考えればわかるんだけど Blogを開くと最初に見るページってこのページ

どうか ずっと下の下の【裏?Nendog】から読んでみてくださいっ!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

気を取り直して その後 「おててのうさぎ」がどうなったのか?

続きをどうぞ~

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

201003152316000_1jpg ぼくたち(私たち??)こんな感じになりましたっ♪

はだかねずみじゃないようさぎだよ

(ゆうとが「はだかねずみだぁー♪」って・・・

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

201003152315000_1jpg 完成しましたーーー

長い長い道のりを読んでくださった方ありがとうございます♪初めて作業工程を公開したのですが良かったです

また機会がありましたら別の作品を紹介しますね

実は。。。。

うさぎと平行してこんな「おてても」作りました。

コチラです↓

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

201003152319000_1  

どじょうくんです

顔のパーツを付けたあとにヒレをつけたので

なんだか怪しいキャラクターになってしまいましたが

新しいキャラクターの仲間入りです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【おててシリーズ その3】

いよいよ完成に近づいてきました

続きはこちら~↓

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

201003141012000

焼きあがったパーツを付けていきます。

接着剤はゼリー状の瞬間接着剤です。

瞬間接着剤は垂れないので使いやすいのですが「ココ!」と決めた所に一瞬で付けないといけないので 私のように瞬間的に見分ける能力と的確な作業スピードが求められます

。。。。なんて言ってみたいーーー

鼻と口のパーツを先に付けていきます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

201003141019000 次は目のパーツです。

お好みの顔になるように鼻パーツとのバランスを見ながら付けていきます。この作業で困るのがピンセットでパーツを挟む時

2ミリのパーツを挟むので指先がワナワナして挟んだと同時にピーンとはじかれて飛んでいきます 

この作業をしてる時の部屋の床は「目だらけ」です。この作業は何回やっても慣れないのでいつもパーツは多めに作っています。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

201003141019001_1jpg 顔が出来上がりました

フェルトで耳を付けます。

ネコにしたい時は三角に。犬は涙型に。クマはまる型など・・・

私は今回「うさぎ」を作るので細長い形の耳を作りました。型紙は ないのでフリーハンドで10個の耳を用意します。

それから今回 初めて「手」をつけてみようと思います。

どんなうさぎのおててが出来たでしょうか?

いよいよ次のページで完結です。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【おててシリーズ。その2】

想像よりも大変な作業(画像の加工や更新作業)ですでに

なえ気味です←早っ

盛り上がって急降下するタイプなもので

でも その1をUPしたので最後までがんばります

では どうぞ~

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

201003140959000_jpg1_2 丸めた粘土につまようじの先を押し当てて「くぼみ」をつけます。

穴を完全に開けてはいけません

上から押すだけだと離す時に粘土ごとようじに付いてくるので ようじを左右に回しながら離すのがポイントです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

201003141001000_1jpg_2作った「くぼみ」の中に黒目のパーツを入れます。

この作業は良く言うと「直感」悪く言うと「テキトー」です

「くぼみ」に合う黒目の大きさを爪の先でどれ位カットするのか?感覚をつかむまで私は今までこの作業に泣かされました。何度も何度もくり返す作業です

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Ijpg 目のパーツの完成です

直径は約2㎜です。作品作りでいちばん時間がかかるのが実は この目のパーツです。黒目だけにしちゃえば簡単なのですが白目があるとないでは表情が全然違うんです!簡単に作りたい訳じゃないし 大量生産をしたい訳でもないのでここにあえて私はこだわります。

この白目に。・・・このお目目に。これからもずっと

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

201003141003000_1jpg

←そして完成したのがコチラ

地味な作業をひたすら繰り返しできたパーツ達。トレーにのせてあらためて画像で見るとスゴイねオーブンで焼いて完成です!3cm×5cmしかないトレーなので慎重に天板に載せます。

過去に手がプルプルして この状態で落としたことアリ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

その3へつづきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏?Nendog。

今までは作品の完成画像を撮影して載せていました。

でも、完成した作品を見てもらう時「どうやって作るの?」

「時間はどの位かかるの?」

「本当にゆきさんが作ってるの??」←ヒドイッ(笑)などなど・・・・

意外と見る方からの目線はどうやって作ってるのか?という

製作状況に興味がある人が多いことに気づきました。

私にしたら毎回繰り返す 何ともない光景ですが初公開です

 

今回は「こちょっとVol.5」に出品する「おててシリーズ」の完成までの工程です。

「裏Nendog」・・・かなり怪しいタイトルですが

カラフルな表の世界の裏には こんなに地味で孤独でマニアックな作業があるという事をお見せしますので あえて怪しいタイトルの「裏Nendog」で行こうと思いマスにしし。

かなりの長文が予想されるので何ページかに分けて書いてみようと思います。

では始まり始まり~

201002032112000jpg

まずは「のびのび手ぶくろ」子供用よりもさらに小さいサイズがベスト!でも。。。なかなか見つからなくて

軍手サイズのカラー手袋はたくさん売ってますがそれだとダメ・・・萌ぇ~って来ない

てぶくろのこだわり作品にするので新品にこだわります。昔ながらの洋品店や手芸店を巡ってさがしたり、リサイクルショップやフリマでも結構見つかりますフリマはおばあちゃんが出店するお店が穴場でハンドメイドの材料調達によく出没しますリサイクルショップは個人経営の古~い骨董品も一緒においてあるようなお店がねらい目です

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

201002032113000_1jpg_4

次に綿を詰めます。

ただ詰めるだけではダメ

なるべく伸ばさずに大きさを保ったまま

頭になる指先に まず詰めて、胴になる

部分が折れ曲がらないように詰めます。詰めすぎずふっくらと。

手首部分は 置いて立たせるためにしっかり詰め込みます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

201003140953000jpg_3

綿を入れて完了!の画像があると良かったですね

次回の課題に。。。

次は顔のパーツ作り。

目と鼻と口はオーブン粘土で作ります。棒状に伸ばした粘土をつめの先でカット。大きさがわかるようにクリップを並べて作業しています。粘土の棒の直径1.5mmです

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

201003140954000_1jpg_3

カットした粘土を指先で丸めてまんまるく形を整えます。

○大事なポイント○

白の粘土を扱う時は作業台の上や指先はきれいにしてから作業します。

焼いた後でマーブル模様になっていたり指紋がついたりするので必ずキレイな状態で特に「しろ」は気をつけて作業しています

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

その2へ続きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日

イベントのお知らせです

こちょっとVol5に出品します

3月19日(金)・20日(土)・21日(日)の3日間

オリジナルハンドメイド品を集めた3日間限定のお店です。

毎日の閉店時間違いますので確認してくださいね

19日(金)10:00~15:00

20日(土)10:00~17:00

21日(日)10:00~16:00

詳しい詳細ははコチラ~↓BlueCorn Blogへ

http://bluecorn0408.blog104.fc2.com/

私は20日の日にお店番で行きま~す

先回お手伝いした時はいろいろな作家さんの作品に囲まれて

お客さんがレジに持ってきた作品を袋に入れながらジロジロ

時々レジを抜け出しては売り場を行ったり来たり。。。。

怪しい行動をしながら?あっという間に閉店の時間になりました。

いろいろなハンドメイドの作品があるので見るだけでも本当に楽しいです

今回もたくさんのお客さんが来てくれますように

明日からは少しづつ出品作品をUPしていきたいと思いま~す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »